白髪 原因|白髪 悩み

白髪の原因やメカニズムから、白髪予防・改善方法・白髪用のカラートリートメントまで、白髪の悩み解消方法などを総合的にご紹介!

白髪の原因

白髪の悩み解消ガイド04

白髪の原因は、未だ完全には解明されていないのですが、遺伝、加齢(老化)やストレス、喫煙、生活環境、食習慣、病気、過度のダイエットなどが上げられます。

髪の色を決めるメラニン色素は、毛球の中にあるメラノサイト(色素細胞)によってつくられ、毛髪の成長過程で毛髪内に取り込まれて髪の色を決めます。

毛髪の成長過程で、何らかの原因によって、色素細胞の作りだすメラニン色素が取り込めなかったり、メラニン色素が作られなかった場合は、色の無い毛髪がそのまま成長し、白髪となります。

個人差はありますが、加齢によってメラノサイト(色素細胞)の数やメラニン色素の材料となる酵素は次第に減ってしまいますので、歳をとると白髪になりやすくなります。

病気や、ストレス、喫煙、栄養不足、睡眠不足、不規則な生活などの原因で、メラノサイト(色素細胞)の働きが不活発になることも白髪の原因となるようです。

毛髪の構造と白髪

白髪の悩み解消ガイド13

毛髪の構造としては、中心部が毛随質(メデュラ)、髪の表面は毛表皮(キューティクル)で、その間は毛皮質(コルテックス)、どれにも元々、色はありません。

元々、髪は白髪で、毛髪が成長する過程で、毛皮質(コルテックス)の中に、取り込まれたメラニン色素によって髪の色が決まります。

何らかの原因で、メラニン色素が作られなかったりして、コルテックスの中に取り込まれずに成長した毛髪が、白髪となります。

メラニン色素を作り出す色素細胞の数は、加齢などの原因によって少しずつ減少しますし、メラニン色素生成に必要な酵素の働きが弱まってくると髪の色が薄れてきます。

コルテックスの中に取り込まれたメラニン色素は、故意に脱色するなどしない限り自然に失われることは無いため、一晩で髪が真っ白になる、といったことはありません。

白髪の悩み解消方法

白髪の悩み解消ガイド03

白髪の原因は謎の部分が多く、予防方法などは未だ完全には解明されていませんが、様々な研究がなされ、少しずつ明らかになってきているようです。

近い将来には、白髪の予防や改善が可能になる日も来ることでしょう。

現状の白髪の悩み解消方法としては、色素が取り込めず、白髪となってしまった場合、何らかの方法で染めることになります。

染毛剤は、カラースプレー、ヘアマニキュア、ヘアカラー、ヘアリンスなど多種多様となっていますし、頭皮や髪に負担になりにくい無添加の白髪染め商品も増えています。

予防としては、ストレスを無くしたり、規則正しい生活を心がけること、メラニン色素生成のための酵素などに必要な栄養素をきちんと摂ることなどもある程度は有効といえるようです。




白髪の悩み解消ガイドTOPへ

白髪の悩み解消情報

白髪について

白髪染めガイド

当サイトについて